おかげさまで、環境共生型マンション ビオ・ウイング ユーカリが丘は完売いたしました。中古物件の情報を除き、サイトの情報は新築販売時の内容になります。

ユーカリが丘とは

トップ > ユーカリが丘とは

ひとりひとりの幸せを、システムで考える街。

三位一体で実現する、全ての世代が安心して住み続けられる街。

ユーカリが丘駅周辺

ユーカリが丘では「住民」「行政」「ディベロッパー」がコミュニケーションを測り、協力して継続的な発展のための快適な環境づくりを行っています。
「千年優都・・・ユーカリが丘 シティミレニアム」をテーマに掲げ、全ての世代に優しく安心して住み続けられるまち、千年先までも発展し続けるまちを目指しています。そして、千年優都の実現のため「安心・安全と健康・福祉」をキーワードにこれからもまちづくりに取り組んで参ります。

安心・安全の街づくり

専用パトロールカー
専用パトロールカー

通学路パトロール
通学路パトロール

住民の皆様が安心してお暮らしいただけるように、タウン内を24時間・365日巡回警備するパトロールカーを配備する、「ユーカリが丘防犯・防災パトロールセンター」を開設、NPO法人住民組織「クライネスサービス(ちょっとしたお手伝い)」や警察との連携を深め、住民の皆様と共にタウン内の安全を確保して参ります。

健康・福祉の街づくり

ユーカリ優都ぴあ
ユーカリ優都ぴあ

在宅ケアとヘルスプロモーションといったサービスと、状況に応じた住環境の提供する「ハッピーサークルシステム」の運用を通じて、お年寄りがいつまでも元気に誇りを持って働けたり、ボランティア活動がいつでも誰でもできるような環境づくりを進めます。

豊かな自然の街づくり

宮の杜公園
宮の杜公園

田植え体験
田植え体験

親水公園として芝生広場やせせらぎ、池などが整備された宮の杜公園をはじめ、鎮守の森、井野の森、長割遺跡など、子どもたちのすこやかな心と体を育むために、豊かな自然環境をしっかり保全しています。また、この豊かな自然環境を活かし、クラインガルテン(共同家庭菜園)や田植え体験、生き物とふれあうイベントなども展開。さらに、環境共生のためのクリーンエネルギーも積極的な導入しています。

暮らしやすい街づくり

マックスバリュ
マックスバリュ

ビオトピアプラザ
ビオトピアプラザ

ユーカリが丘内には、「中学校」駅前の「ビオトピアプラザ」や24時間年中無休の「マックスバリュ」、カジュアルレストラン、美容室、介護用品の販売・レンタルショップなど生活利便施設も充実。毎日のお買い物や気軽なランチはもちろん、将来を見据えた暮らしにも安心です。また、継続的な都市計画道路等の公共インフラの整備を進め、都市機能も順次発展しています。

ユーカリが丘の街づくりについて詳しくみる

ページの先頭へ